トップへ » 院長あいさつ

市原市で28年。これからも皆さんのお口の健康を守り続けていきたいですね。

市原で27年。これからも皆さんのお口の健康を守り続けていきたいですね。

『いのまた歯科』院長の猪股哲夫です。
『いのまた歯科』を市原市五井に開院して28年になります。

開院以来、皆様に受診してよかったと思われる医院・スタッフが勤務してよかったと思える医院をめざして来ました。継続的・包括的地域医療の達成を目標に、これからも皆様に必要とされる医院であり続けるために、スタッフとともに更に研鑽を続ける決意です。

千葉県市原市五井で開業してから、2016年で開業28周年を迎えることができました。2011年に向い側に移転しましたが、同じ地域で続けようと思ったのは、今まで受診していただいた皆さんに継続して通院していただきたかったからでした。

市原市のこの地域で多くの皆さんに出会い、歯科医院を続けて来られたことに、日々、感謝しております。今後も継続的に患者さまに通っていただき、治療、口腔ケアを続けていきたいと願っています。

今までの取り組みの甲斐もあってか、85%を越える皆さんが治療が終わってもメンテナンスのためにリピーターとして通っていただけているのはうれしいですね。中には、ご家族3代で通ってくださる方もいて。これからも続けられる限り、市原・五井地域の皆さんのお口の健康を守り続けていきたいと思います。

常に新しいことを。スタッフにも活躍の場を。

常に新しいことを。スタッフにも活躍の場を。テクノロジーが進歩していくように、歯科医療の知見や技術も日々進化していくものです。

患者さまにより安全で安心できる医療を受けていただけるように、どんなことでも前向きにとらえて、新しい医療にもチャレンジしようと心がけています。

医療だけではありませんが、どんなことでも、ただ同じ事を同じようにやっているだけでは陳腐化してしまうものですから。

スタッフが快適に仕事ができることが、患者さまの快適な治療にも繋がります

また、歯科医院ではスタッフが活躍しやすい環境も大切です。スタッフが向上心を持って快適に仕事することで、患者さまにとって最良の治療を提供できると考えています。

当院は20年以上勤務しているスタッフを中心に、長年勤務しているスタッフが多く、「いのまた歯科に行くと、同じ人に担当してもらえるからいいね」と言ってもらえることもありがたいですね。

経歴

経歴医療法人社団 愛友会
いのまた歯科
院長/歯学博士 猪股 哲夫 (いのまた てつお)

【経歴】
北海道大学歯学部卒業
北海道大学大学院歯学研究科修了(歯学博士)
国立予防衛生研究所研究員
米国ピッツバーグ大学医学部研究員

1988年5月~ 『いのまた歯科』開院、現在に至る。


トップへ » 院長あいさつ


PAGE TOP